高知県嶺北地域 ぽっちり堂クッキー

高知県嶺北地域にある「ぽっちり堂」
こだわりのあるクッキーを焼いています
何もかもが手作り!
そして手書きでパッケージ
ほっとするぽっちり堂のクッキーをご紹介します
【生産者の想い】
ぽっちり堂では、「本当の豊かさ」にこだわっています
ぽっちり堂を支えてくれるすべてのモノ・人と共に、豊かさを感じていきたい
そんな願いから、地元の無農薬、減農薬栽培のフルーツや野菜をお菓子の原料として使用しています
風味豊かな事前の美味しさは、お菓子を食べる人にも、豊かな気持ちを届けてくれます
果物や野菜の無農薬や減農薬栽培は、正直なところ本当に難しい作業
虫やキズもつきやすく、たくさんの手間がかかります
ただその分、濃厚で身体の奥底から元気が湧いてくるような、濃い自然の恵みを得られるのです
そして生産者も「よくここまで育ってくれた」と大地や作物への感謝の気持ちを強くこめられるのです
そんな深みのあるお菓子を作っていきたいこれが『ぽっちり堂』のポリシーです
cookie_kan_nakami02
cookie_kan_09


自分のまちに参加しよう

50万部を売り上げて今もなお売れ続けている「デフレの正体」を書かれた日本総研の藻谷浩介さんと、コミュニティデザイナーの山崎亮さんとの対談講演を開催します!
自分が暮らす町の問題を解決するためには現状を知らないといけません
現場がわかったら解決策を学ぶ、もしくは解決する知恵を吸収しないといけません
自分たちに出来ること、それは休日に嫌々町の行事に参加することではなく出来ることから始めるだけでいいと思います
ご近所さんとすれ違ったら挨拶する。仕事からの帰り道沿いに落ちていたゴミだけは拾って帰るなどなど
まずは町に参加しましょう。
お二人の話をきっかけに何かしらのヒントをきっと得ることが出来ます
10月25日(土)
場所 町田市民ホール
開催時間 13時開場
     14時開演
     チケット料金 2,000円
チケット購入方法等は「やのや」までお問い合わせ下さい

お問い合わせは、こちらから

10370349_532567170205940_4050139550363425471_n


高知県嶺北(れいほく)地域の特徴①

嶺北(れいほく)は四国中央部の吉野川源流地域にあり、高知平野から望むと分水嶺の北に位置し、四国の水瓶「さめうらダム」があります
地域の北側には四国山地の峰々が連なり、吉野川の流れが北東に渓谷をなし、周囲を山々に囲まれた特異な地形にあります
このさめうらダムは、「吉野川」に設けられた西日本一の貯水量を誇るダムです
四国中部を東に流れて紀伊水道に注ぐ延長194km、流域面積3,652平方kmで四国第一の大河川で、豊富な水量に恵まれています
治水、利水などを多目的とした高さ106mの早明浦ダム(コンクリート重力式ダム)は、一方で発電利用するために、ダム直下に最大出力42,000kwの半地下式早明浦発電所も併設されています
IMG_0394


ソーシャルデザイン

"やのや"ではソーシャルデザインにつて考えていきます
自分に出来ることは何かを考え、その何かを組み合わせることで、新しい「こと」が生まれます
そんなソーシャル空間を"やのや"では創り出します
image


高知県嶺北(れいほく)地域

高知県嶺北(れいほく)地域とは、土佐嶺北地域は4町村(土佐町、本山町、大豊町、大川村)で成り立っており、四国の真ん中に位置しています
農業、林業が盛んで、中でも美しい棚がからとれるお米や、農産物がことのほか美味しい地域です。人々は自然とつながり今も昔からの智恵を活かして暮らしています
一方で、少子高齢化、経済の衰退が進み限界集落の危機に直面している地域でもあります
そんな素敵な嶺北地域のものをご紹介しています

DPP_37521